ホーム / トップ / APRTM型取りシステム製品情報

APRTM 型取りシステム製品情報

APRTM 型取りシステム
APRTM は銘板・マンホール蓋等の鋳物型分野、またコンクリートへの意匠化分野等でも広く使用されています。従来、鋳物型母型には多くの場合、木型が使われていましたが、最近ではデザインの多様化、細字表現の要求、納期の短縮等のニーズが高まり、APRTM 型が注目されるようになってきました。
特長
多様なデザインへの対応が可能
写真製版の技術を応用して、多様なデザインへの対応を可能にしました。
*デザインマンホール・オリジナル銘板等用途が広がっています。

精細な再現
ネガフィルムの画像を忠実に再現するので、精細な再現が可能です。
*細字表現が要求される銘板には最適です。

短納期
APRTM 型製造装置は、安定した製品を短時間で製造します。

製造工程
鋳物型
版下作成→ネガフィルム作成→APRTM型(凸型)製造→砂型(凹型)作成→注湯→養生→完成

コンクリート型
版下作成→ネガフィルム作成→APRTM型(凸型)製造→型枠貼り込み→コンクリート打設→養生→完成

用途
  銘板
   
銘板写真

APRTM
  デザインマンホール蓋
  
マンホール写真

APRTM
  コンクリート型
  
コンクリート写真

APRTM

APRTM 型取りシステムに関するお問い合わせ

お問い合わせページ」よりお願いします。

Copyright© 2016 Asahi Kasei Corporation. All Rights Reserved.